iconKindle | あんスマペディア

Freeware 公開元: Amazon Mobile LLC ver. (2017/05/31)


関連記事

  • 【Kindle Paperwhite】自分専用のストレージ「Kindleライブラリ」の仕組みや使い方を理解する

    「Kindle Paperwhite」を使い始めると、Amazon上に、自分専用のストレージ「Kindleライブラリ」が5GB割り当てられる。「Send-to-Kindle Eメールアドレス」にファイルをメール送信すると、そのまま、または形式変換を行った上で、送信されたファイルが「Kindleライブラリ」に追加され、さらに「Kindleライブラリ」から「Kindle Paperwhite」にダウンロードされるのだ。 この仕組み上、一度送信したファイルは、「Kindle Paperwhite」から削除しても「Kindleライブラリ」には残っているし、スマートフォンや「Nexus 7」などのタブレットを使い、「Kindleライブラリ」上のファイルを閲覧することもできる。「Kindle Paperwhite」を、「Kindleストア」で販売されている電子書籍の閲覧だけでなく、さまざまな用途で利用するためには、「Kindleラ ... 続きを読む
  • Kindle Storeから電子書籍をダウンロードする、AndroidでのKindle利用の基本

    Kindleは、次ページ以降で解説するように、購入した電子書籍データのみならず、自分で作成したdocファイルや、ネットで拾った/仕事や学校で使うPDF、じっくり読みたいウェブページまで、「スマートフォンやタブレット等で読むもの」という、広い意味での「電子書籍全般」を読むためのプラットフォームだ。とはいえ、やはり、基本的な使い方は、「AmazonのKindle Storeからダウンロードした電子書籍データを読む」というもの。複数のAndroid機を持っている場合、それらの間で電子書籍データや、どこまで読んだかというデータを共有することができるので、例えば、風呂の中では防水スマートフォンで読み、風呂から出たらソファに寝っ転がってNexus 7で続きを読む、なんてことが可能だ。 Kindle Storeから電子書籍データをダウンロード 既にAmazonのアカウントを持っている人も、Kindle利用時には簡単な登録作業を行う必要があ ... 続きを読む